アディ先生第2弾

  • 2011/03/14(月) 14:14:47

 一昨日、メッセージをくれたヴァイブス・カーテルaka Addi Di Teacherから改めて、長文のメッセージが届きました。

 This is VYBZ KARTEL,I'm terribly sorry to hear what took place in Japan and I want to send my deepest condolences to the Japanese people and to tell them to be strong in this time of disaster. 
We as Jamaican entertainers have always benefitted from Japanese and we consider Japanese as our distant relatives.
I myself am deeply sorry for the loss of lives and of property to Japanese people and i hope to see the crisis in Japan over very soon...my prayers and my love goes out to you.

 ヴァイブス・カーテルです。日本で起きた出来事を非常に残念に思い、日本のみなさんに深くお悔やみを申し上げます。災害時でも、強くいて下さい。

 ジャマイカのエンターティナーはいつも日本人から利益を得ており、日本のみんなを遠い親戚のように思っています。俺自身、日本で失われた人命や資産を悔しく思い、危機が一刻も早く去ることを望んでいま俺の祈りと愛をみんなに届けます。


 挑発的なリリックと態度で知られるカーテルですが、ポートモアの高校を出て、すぐに代理で先生を頼まれるような賢い人です。ひと味もふた味も違うリリックにも出ていますね。

 代教をやったから、「アディ・ディ・ティーチャー」なのです(本人談)。

 彼の気持ちと、賢さがよく伝わるメッセージです。

 お礼代わりにプロモに協力しましょう。カーテル先生のAddi's Clothing and Accessories by Vybz Wareのバックルのアップです。

 

 カッコいいですよね。

 ジャマイカやこっちではコブシをつき合わせて、挨拶をします(主に男性同士ですが)。

 カーテル先生からのコブシをこちらもコブシで受け止め、やれることをやって行きましょう。